東京都少年サッカー連盟公認 連絡網ケータイ便

東京都少年サッカー連盟

東京都少年サッカー連盟は、東京都少年サッカーの普及、充実、発展をめざし少年の健全で心身の豊かな成長を図ると共に、サッカーを通じて東京都少年サッカー連盟に所属するチームの親睦を図ることを目的として、大会の主催などの各種事業を行っています。

日本サッカー協会第4種加盟登録団体を16ブロックで構成

 2021年度登録チーム数799チーム、登録選手数26,632人(2020年度末)

 

「連絡網ケータイ便」と「東京都少年サッカー連盟ホームページ」

「連絡網ケータイ便」は、連盟本部と16ブロックそして799チームを繋ぐ、携帯電話・スマートフォン・パソコン向けの連盟公認オリジナルの連絡網です。

 東京都少年サッカー連盟の事業をサポートするために、タイムリーなコミュニケーションと安心安全を目的として、「連絡網ケータイ便」と「東京都少年サッカー連盟ホームページ」を連動させて、情報発信や業務連絡などを行っています。

大会開催中の期間は、当日の試合結果を当日「東京都少年サッカー連盟ホームページ」に掲載します。同時に「連絡網ケータイ便」の登録会員全員宛に、当日の試合結果がホームページに掲載されたことが、タイムリーに一斉配信されます。

 


東京都少年サッカー連盟ケータイ便

イフコム企画運営 (Powered by NTTテレコン)

東京都少年サッカー連盟ホームページ

イフコム制作運営